コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

厳選、スマフォ⇒スマフォへ機種変した私が真っ先に導入したアプリ3選

はじめに

最近、携帯を機種変しました。
 初代Xperia⇒L-07C
Xperiaは動きがかくかくすぎる・・・ただ、高いお金を払ってまで機種変するほどじゃない。
というときに、たまたま0円で機種変できるL-07Cを発見したのがきっかけ。

この記事は、主に「はじめてスマフォを購入したけど、アプリって何?まず何をいれたらいいの?」という人向けです。
巷の記事はおすすめアプリといいつつ、紹介されているものが多すぎてはじめての(それもgeekじゃない人には)敷居が高すぎるきがしたので。
ちなみに今のホーム画面はこんな感じ。


その1 カレンダーアプリ「ジョルテ」

スマートフォン(Android)にデフォルトでついているカレンダーは日本の祝日に対応していません。
ガラケーに慣れているとこれは不便!
ということで、日本の祝日に対応したカレンダーを導入。

今回導入したのは、「ジョルテ」
Androidマーケットでダウンロードはこちらから
このアプリケーションは、カレンダーを見るだけではなく、システム手帳のように手軽にスケジュール管理ができます。
予定やTODOを作成し、カレンダー上に表示させることができるのでとても便利。
こんな感じのイメージになります。(個人的な予定だったので、モザイクをかけています)



その2 タスクマネージャー「Advanced Task Manager」

スマートフォンはアプリを起動すると、起動しっぱなしになり、メモリ/充電を消費してしまうことがあります。
そこで、不要なアプリを終了できるタスクマネージャーは必須です。
今回導入したのは、「Advanced Task Manager」
Androidマーケットでダウンロードはこちらから
上のこのアプリを起動すると、こんな感じで起動中のアプリケーション一覧が表示されます。
あとは終了したいアプリにチェックをいれ「Kill Selected Tasks」を押せばOK。
ね、簡単でしょ?



その3 画面の自動回転ON/OFF「AutoRotate OnOff Status Bar」

スマートフォンを使っていて一番いらいらするのが、「勝手に画面が回転」するところです。
特にベッド等で寝ながら使っていると、画面が縦横縦横と動きまくって非常に煩わしい。。。
ということで、画面の自動回転のON/OFFを設定できるアプリを導入します。
その名も「AutoRotate OnOff Status Bar」
そのまんまの名前です。
Androidマーケットでダウンロードはこちらから
これを起動しておけばステータスバーに常駐するので、ON/OFFが好きなときに切りかえれます。
勝手に画面が回転してうわぁぁぁぁぁぁっぁってなってる人は試してみてください。



おまけ

その他に私が導入したアプリケーション

  • en2ch:個人的に一番使いやすいと思っている2chブラウザ。
  • DolphinBrowser:個人的に一番使いやすいと思っているインターネットブラウザ。
  • CliphWeather:個人的に一番(ry)天気予報ウィジェット。
  • Twicca:Twitterクライアント。
  • MyQR:自分の電話番号、メールアドレスをQRコードにしてくれるアプリ。赤外線で交換ができないので、これがあると番号交換がスムーズです。
  • QuickBattery:バッテリー残量をパーセントであらわしてくれるウィジェット。わかりやすい。