コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

雲海求めて竹田城へ


雲海を見たい見たいと思い、早半年。宮崎の国見ケ丘で雲海を見損ねたリベンジを狙っていました。が、九州は遠すぎます。近場でいいところないかなと探していたら、竹田城は雲海がでるらしい!という情報を発見。晴天の週末を狙っていってきました。
雲海が出る条件は、
 ・前日と翌日日の出頃の気温差が大きいこと≒明け方晴れていること(放射冷却)
 ・西高東低の気圧配置
だそうで。。。
今回は、天気はばっちり晴れでしたが、日本海には低気圧。さて。


国内宿泊

●出発はAM3:00

大阪市内から竹田城まで約2.5時間。眠い目こすりながら出発。途中で買った照り焼きマックバーガーセットに胸焼けおこしながら5:30頃到着。気温表示は-2度。寒い。。。
そこから徒歩20分ほどで竹田城の一番高いところに到着します。道中、なかなかの険しい山道(ある程度整備されてますが)。歩きやすい靴でいきましょう。

頂上到着。ちょうど日の出の時間でした。



期待した雲海はうっすら。ほんとうっすら。



竹田城天守閣跡から見る円山川。



天守閣からみた三の丸跡。



日本のマチュピチュと呼ばれているらしい。層雲峡から見た図。それっぽい・・・?



●朝来市観光

カタシマ

朝来市でモーニングをやっているケーキ屋さん「カタシマ」。
ドリンク+100円でトースト&ゆで卵、+200円でホットドックがセット。8時からやっているので、日の出を見た後にはいいかもしれません。

よふど温泉


腹ごしらえをした後は温泉で冷えた体を温めました。よふど温泉は、どこにでもありそうな、普通の温泉という印象。奇麗だし、そこそこ広いしで悪くは無いです。
露天風呂の周囲は整備された庭になっていて、いい感じ。たまに露天風呂から横の道路の音が聞こえたり、ホースやボイラーが丸見えで風情が全然ない温泉があるけれど、よふどの露天はポイント高めです。

竹田屋

温泉でゆっくりした後は昼ごはん。
但馬牛の焼肉を食べることができる竹田屋へ。
ロースステーキがお勧めと言われたけれど、セットで2600円・・・ちょっと高い。
食べたいのは山々だけれど、竹田屋定食(バラ+ホルモン)1500円で我慢することに。



んー・・・おいしいことはおいしいけれど・・・という印象でした。この前行ったかどやの和牛ロース定食1050円のほうがクオリティが高いです。ただ、朝来市周辺は飲食店が少なめっぽいので、その中ではいいほうなのかも。

あいす工房らいらっく

焼肉を食べた後はデザート。あいす工房らいらっくへ。
4sq情報によると、「朝来市に来た時に寄るべきスポットの一つ。」らしいです。

草原のログハウス的雰囲気の店舗。



ジェラートはダブルカップで420円。今回はイチゴのミルフィーユ&カマンベールチーズ。チーズが濃厚で美味しいです。例の情報に間違いはなかったようです。




というわけで、雲海を見に行ったんだか食べ歩きに行ったんだかわからない感じになりましたが、そんな竹田城訪問でした。
そんじゃまた。