コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

100均一で購入した、海外旅行で役立った便利なもの


5年ぶり、社会人になってからは初の海外旅行。
必要なものを揃えるのにもそれなりにお金がかかります。
そんな私の強い味方は「100均」でした。
今回は、その中から3つ、特に満足したものを紹介します。


●電源タップ(三又)



海外で電気製品を利用しようとすると、プラグ変換のアダプタと場合によっては変圧器が必要です。
これの不便なところ、それは電源コンセント一口につき、1アダプタ必要なところです。

一口しか使えないと、携帯とカメラを同時に充電できなかったり、二人でいったときもどちらかの分しか充電できなかったり、何かと不便。
また、充電の機会はホテルにいる時間に限られています。
そんなとき、100均で発見したのが「三又の電源タップ」。
これなら、100円の追加投資で3つ同時に充電可能!コスパ最高!

実際のところ、現地でスマートフォンを使うと毎日充電が必要なんですが、ホテルにいる時間も夜だけなので、二人分同時に充電できるというのはかなり便利でした。
(※各機器の電源容量にはご注意を。)


●空気まくら

海外旅行といえば、長時間のフライト。
全身バリバリになります。まくらが恋しくなります。
そんなときに空気まくら。
嫁が「空気まくらが欲しい!」と言い出して、普段は意識していないので、どこにそんなもん売ってるんだという感じでした。
一時はちょっとおしゃれな4000円の空気まくらを買おうとしていましたが、なんとか思いとどまらせ。
困ったときの100均。ありました。
そんな感じ。最近の100均ってほんとなんでもあります。便利です。


●小分け用ボトル

ずぼら系青年である私。
国内旅行のときはだいたいホテル備えつけのシャンプー&ボディソープで事足ります。
が、海外のホテルはそういうのが無かったり、あっても国内ほどのクオリティが・・・
と思って、今回は小分け用ボトルを買って、普段使ってるシャンプー等を持っていってみました。
これ、便利アルネ!旅行上級者にとっては当たり前のものかも知れませんが、初めて使ってみて感動しました。
便利。

とまあ、久方ぶりの海外旅行はそんな感じでした。
そんじゃまた。