コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

コマンドプロンプトで複数フォルダを一括で作成する方法


フォルダをいっぱい作りたいとき、ありますよね。
いちいち手で作るのはめんどくさい。あると思います。
そんなときは、コマンドプロンプトで!


Windows DOS/コマンドプロンプト辞典

Windows DOS/コマンドプロンプト辞典

●おなじみforコマンドでフォルダを一気に作る!

作り方

1.作りたいフォルダ名を並べたテキストファイル(Jan.txt)作成


1月1日
1月2日
1月3日
・・・

2.フォルダ一括作成

Jan.txtがあるフォルダで、

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>dir /b
Jan.txt


for+mkdirのコマンドをうつと、Jan.txtに書かれた名前のフォルダが自動で作成され、

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>for /F %i in ( Jan.txt ) do mkdir %i

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>mkdir 1月1日

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>mkdir 1月2日

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>mkdir 1月3日


確認すると見事できています。

C:\Documents and Settings\user1\デスクトップ\1月>dir /b

1月1日
1月2日
1月3日
Jan.txt


めでたしめでたし。