コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

今年買って後悔したもの厳選3つ


今年も後悔の多い一年でした。
人間、どうしてこうも学習能力が低いのでしょうか。

自分の性格の悪いところ、例えば飽きっぽいとか、そういうのはわかっているつもりだけれど、「飽きっぽいけど、これならいける気がする」という希望的観測による失敗は後を絶ちません。
好奇心に勝てない・・・


●後悔その1 閉店セール中のカバン屋さんで購入したビジネスバッグ

仕事帰りふと立ち寄った大阪駅前第●ビルの地下のカバン屋さん。
閉店セール中。
ちょうど使っていた無印のビジネスバッグがぼろぼろになってきたので、いいのあるかと思って入ったら。
まー手ごろな価格で見た目はまあまあのカバンがありました。3000円。
せっかくなので購入。
使用開始2週間後。
もち手の合皮がすぐにぼろぼろに・・・
安物買いの銭失い。
毎日使うものは、もう少しまともなものを選ぶべきと反省。


●後悔その2 大容量フルーツグラノーラ

カルビー フルグラ 800g

カルビー フルグラ 800g

こんなの。
朝ごはんを食べる習慣をつけようと思って購入。どうせならグラム単価がコスパいいやつ、と思って大容量。
でも、途中で飽きちゃって、食べ切れなかった。
あーここでも発揮、飽きっぽい。
今は近所のミスド、モスでモーニングをすることで朝ごはんの習慣をつける努力中。
[http://d.hatena.ne.jp/dett0826/20140923:title=[食べ歩き]各チェーン店の朝食メニュー比較、おすすめなのは!?]


●後悔その3 意味のない飲み会たくさん

購入って言うかなんていうか、意味の無い飲みに行き過ぎた気もする。暇だもん。
例えば会社の飲み会。4000円払って上司におべっかつかって。得たものはあるんだろうか。
今のご時勢、100万円を年利0.5%で預けたとしても税引き後は1年で4000円の利子。
飲み会一回で吹き飛ぶ額。
そんなちまちました資産管理をするくらいなら、意味の無い飲み会なんかいってる場合じゃない!と思った1年でした。

そんじゃまた。

その損の9割は避けられる: “後悔しない選択”ができる行動経済学 (単行本)

その損の9割は避けられる: “後悔しない選択”ができる行動経済学 (単行本)