コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

和歌山県の「とれとれ市場」でなるべく列に並ばずにご飯を食べる方法

f:id:dett0826:20150831001636j:plain
和歌山県にあるとれとれ市場。
和歌山県民ならみんな歌が歌えるほど有名。

そんな知名度もあり、休日ともなると大混雑です。
特にお昼時に海鮮丼を食べようとすると、長い列に並ばなければいけない。

しかし。
長い列に並びながら気付きました。
「あっちのほうは人が少ないぞ・・・」

丼・麺コーナーは大混雑、惣菜コーナーはがらがら

まず、は以下の図をご覧ください。
f:id:dett0826:20150831002133g:plain

とれとれ市場内のお食事コーナー「とれとれ横丁」はこんな感じです。
列としては、大きく二つ。
丼・麺コーナーに向かう赤い列と、海鮮焼き、寿司、惣菜コーナーへ向かおう青い列。

入り口からみると、どちらの列も同じくらいに見えますが、青い列は実は海鮮焼きと寿司と惣菜コーナーに分かれており、惣菜コーナーまで行く人はほとんどいません。
そのため惣菜コーナーであれば、すぐにいけます。

惣菜コーナーでは、ご飯やお刺身が売っています。
ここで、ご飯と刺身を買って、ご飯に刺身をのっければ!海鮮丼の完成です。

丼・麺コーナーだと、カツオ丼が売切れでしたが、惣菜コーナーでは普通にカツオのたたきも売っていたりしするので、丼・麺コーナーにこだわりが無い日とであれば、惣菜コーナーでご飯と刺身を購入し、自分で海鮮丼にするのが早いし、おすすめ。

参考 : とれとれ市場南紀白浜「とれとれ横丁」 寿司・お造り・海鮮焼・丼・麺類などお召し上がりいただけます