コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

沖縄の離島における観光客数ランキング

f:id:dett0826:20150812172024j:plain
先日の記事で、果たして沖縄にはいったいいくつの離島があるのか!?
を調べてみました。www.cospa14.com


で、ますます気になってきました。沖縄の離島。
いったいどこが人気なのか!?大きさは!?そもそも人口は!?

というわけで、手始めに観光客数を調べてランキング化。
データを調べるのが大変で、一部何年か前のデータを使っているのはご容赦を。

沖縄の離島における観光客数ランキング

順位 離島名 エリア 観光客数 データ取得年度 参考HP
1位 石垣島 八重山圏域 1,110,667 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
2位 竹富島 八重山圏域 519,641 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
3位 宮古島(伊良部島、下地島、池間島、来間島、大神島を含む) 宮古島圏域 430550 H26年度 入域観光客数について|行政情報|宮古島市
4位 西表島(由布島を含む)" 八重山圏域 379727 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
5位 小浜島 八重山圏域 182,794 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
6位 伊江島 北部圏域 131931 H23年度 伊江島
7位 渡嘉敷島(前島を含む) 中南部圏域 89000 H23年度 渡嘉敷島
8位 久米島(奥武島を含む) 中南部圏域 79715 H23年度 久米島/奥武島/オーハ島
9位 座間味島 中南部圏域 46417 H23年度 座間味島/阿嘉島/慶留間島
10位 水納島(本部町) 北部圏域 45751 H23年度 水納島
11位 久高島 中南部圏域 42209 H23年度 久高島
12位 波照間島 八重山圏域 34,744 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
13位 与那国島 八重山圏域 31,057 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
14位 黒島 八重山圏域 30,428 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
15位 伊是名島 北部圏域 26171 H23年度 伊是名島
16位 阿嘉島 中南部圏域 21423 H23年度 座間味島/阿嘉島/慶留間島
17位 伊平屋島(野甫島を含む) 北部圏域 18621 H23年度 伊平屋島/野甫島
18位 津堅島 中南部圏域 17082 H23年度 津堅島
19位 多良間島(水納島を含む) 宮古島圏域 6093 多良間島/水納島
20位 鳩間島 八重山圏域 6,047 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
21位 渡名喜島 中南部圏域 4510 H23年度 渡名喜島
22位 南大東島 中南部圏域 4022 H23年度 南大東島
23位 慶留間島 中南部圏域 3571 H23年度 座間味島/阿嘉島/慶留間島
24位 新城島(上地、下地) 八重山圏域 3,529 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
25位 粟国島 中南部圏域 2909 H23年度 粟国島
26位 嘉弥真島 八重山圏域 2,150 H26年度 八重山観光統計/沖縄県
27位 北大東島 中南部圏域 819 H23年度 北大東島
28位 外離島 八重山圏域 データ無し H26年度 八重山観光統計/沖縄県

※1:離島間が橋でつながっている場合は、観光客数の算出ができないため、○○島に含むという形になっています
※2:由布島については陸路ではつながっていないものの、牛車で渡ることができ、(たぶん)その運んだ人数なんて細かくデータが航海されていないので、西表島に含んでいます。
※3:定期路線(船、飛行機)が無く、チャーター便でしかいけないような島も、同じ理由により○○島に含む形になります。
※4:外離島は一部マニアの間で有名なようですが、観光地とはいえないため、データが見当たりませんでした。もちろん定期船もありません。


上位を見ると、圧倒的八重山エリア人気。石垣と石垣島から渡れる島に人気が集中しています。
100万人を超える観光客数。
USJで言えば、これまでの一ヶ月の最大客数が100万人程度なので、立地等を考えると、一大観光地といって差し支えないですね。

参考:USJ、7月の入場者数が初の100万人突破  :日本経済新聞


一方で宮古島と石垣島では2倍以上の観光客数の差があります。
一昔前は、沖縄の離島といえば宮古島か石垣島か、みたいな2大勢力だったような気がしますが、いつからこんなに差がついてしまったのか。。。

というわけで、今後沖縄離島に行かれる方は、このランキングを参考にしていただければと思います。
旅行にはあんまり慣れていないから、人気のある八重山~とか、もう人が多いところへの旅行は飽きたという人は南北大東島~とか。