コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

コスパに優れて気軽にフレンチを楽しめると噂の「俺のフレンチ・イタリアン 松竹芸能 角座広場店」へいってきた

f:id:dett0826:20150916223225j:plain

しばらく前に、関東で一大ブームを巻き起こしたらしい「俺の~」シリーズ。
関西にも1年位前からお店ができています。
できたてのころは、結構な行列でしたが、最近はだいぶ落ち着いてきたらしいという噂を聞きつけ、いってきました。

週末土曜日の16時。
並ばずに入れました。

17時を過ぎると、数組の待ちという混雑具合。

予約もできるので、週末のいい時間に行く人は予約したほうがいいでしょう。

噂に違わぬコスパに優れた料理たち!

牛サーロインステーキのシャリアピン風

f:id:dett0826:20150916224112j:plain
1300円くらいだったような。
でかい。
とにかくでかい。
が第一印象。
肉も、肉を食ってる感があってうまい。
ただ、脂身も結構あったりで、重い。

ウニをのせた季節のピューレ

f:id:dett0826:20150916224458j:plain
さっぱり。
夏にお酒を飲み始めるときのアテにぴったり。
500円。

甘海老のタルタル~タブレとともに~

f:id:dett0826:20150916224546j:plain
680円。
イメージしたタルタルソース感はゼロ。
タブレが何か知らずに頼んだけれど、下にひいてあるのがタブレ。クスクスを使ったフランスの国民食。らしい。
タルタルを期待していたけど、これはこれでおいしい。
タブレはもさもさ感がすごい。


ちなみに、ドリンクの値段はぱっと見普通。
生ビールやハイボールが480円。
グラスワインは500円600円777円~。
ボトルワインは市場価格+1000円。
ワインには詳しくないのでなんともいえないけど、そういういいワインを飲む人たちにとっては安い!ってなるのかな?

全体的に一品一品がボリューミーでコスパに優れている印象。
そのため、二人でいくより、4-5人でいっていろいろな種類を楽しむというのが、ここのいい楽しみかたな気がする。
たぶん、二人で行くと3-4品でお腹一杯。

そんな感じ。