コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

データで振り返る、「コスパ重視で行きたい人生だった」の2015年の人気記事と各種分析

f:id:dett0826:20131230183230j:plain
今年も残り3日とちょっと。

今年ははてなダイアリーからはてなブログへ移行し、ついでに独自ドメインも取得したりと、わがブログにとっては変動の一年でした。
一方で実生活はというと、閉塞感と進歩のなさに辟易する毎日・・・だったような。
そんな毎日に少しでも変化をということで、ブログを新しくしたり、一時期毎日のように更新してみましたが、よかったこともあり、期待ほど効果がなかったこともあり。

というわけで、本ブログという視点から、振り返ってみます。

今年人気だった記事

今年の人気記事ベスト5。
まー右に表示されてる注目記事と近いものがあるんですが、まずはここから。

1位 大阪−名古屋間を移動する方法の選択肢

www.cospa14.com
3年前の記事がいまだに一番読まれていることにうれしさもありつつ、「あーやっぱ成長してねえな」と思ったり。
そして情報が古くなっていたので、だいぶ修正をして新しい記事もあげてみたんだけど、やっぱり古い記事にアクセスが集まるな。

www.cospa14.com

2位 コマンドプロンプトでファイルの行数を数える方法

www.cospa14.com
これも3年近く前の記事。
当時は業務でコマンドプロンプトを使うことも多くて、いろいろ模索してました。
最近は業務内容がすっかりかわり、所謂技術的※なことをすっかりやらなくなってしまって寂しい日々です。
(※コマンドプロンプトを技術的といっていいのかはおいておいて)

3位 電話帳を復元したときに、文字化けしてしまったときの対処

www.cospa14.com
これまた3年近く前の記事。
この事象が発生したとき、ネット上にも対処法があんまりなくて、「自分だけおきるのか??」と思ったりもしました。
電話帳データが全部飛ぶと、かなりあせります。
いろんな人の手助けになっているようで、記事を書いた甲斐があったってもんですね。

4位 Windowsのコマンドプロンプトでdiffもどきを行う方法

www.cospa14.com
コマンドプロンプトを仕事で使っていたとき、一番不便だったのはdiffが使えないことです。
Windows上でdiffをやろうとすると、エクセルを使うか専用のソフト(DFとか)を入れるか、どちらかでやることがほとんどだと思います。
でも、そんなソフトを使えない環境っていうのもあるわけで、この記事を書きました。

5位  最近はまっている2chのあれ「アメリカ人の友達ができた結果wwwww」

www.cospa14.com
ようやく今年の記事。
しかも、あんまり中身はない。
でも、この話、フィクションかノンフィクションかはおいておいて、純粋に読み物としては面白かったです。
こんな青春を過ごせたら楽しいだろうな~という。
そのうち、ドラマか映画になるんじゃないですかね。

今年投稿した記事の人気ベスト5

1位 最近はまっている2chのあれ「アメリカ人の友達ができた結果wwwww」

www.cospa14.com

2位 痺れる!主人公より強くて渋い仲間が颯爽と助けに現れるマンガ3選

www.cospa14.com
あんまり気づいていませんでしたが、この記事、そこそこ人気だったようで。
通りすがりのサラリーマンかっこいいよサラリーマン。

3位 関西電力のはぴeみる電(電気使用量のweb照会サービス)に登録するといいことあるかも

www.cospa14.com
つい最近登録した関西電力のWeb明細サービス。
これは結構便利ですよ。
前の年との比較とか。
まだ登録していない人はぜひ。

4位 こんな大人になりたかった・・・飄々とした主人公がかっこいいマンガ3選

www.cospa14.com
自分の思いのたけを適当に書きなぐった記事。
下調べもなーんもなくて、ほんとに思いのまま。
2位の記事とあわせて、以外に漫画系の記事がアクセスを集めたようで。

5位 大阪-名古屋間を移動する方法の選択肢(2015年秋版)

www.cospa14.com
過去記事の焼き直し。
元記事の人気もあってか、5位に。
ほんとは元記事の代わりにこっちをみてほしいんだけど、はてなブログってあんまり細やかなリダイレクトの設定とかできなくてね・・・

人気カテゴリ

当ブログのカテゴリごとのアクセス数割合は以下の通り。
やはりコマンドプロンプト人気。
2年間の振り返りでも同じことを思ったけど、食べ歩き記事なんて誰も得しないんだよなあ。

というわけで、2年前の振り返りと大差ない結果になっていることに、改めて進歩のなさを痛感した次第です。
このブログで何を実現したいか、っていうのもあいまいなままではあるけれど、来年こそは何か新しいものを見つけたい!

参考 2年前の振り返り

www.cospa14.com