コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

宗像・沖ノ鳥島が世界遺産の正式推薦に決まったので、日本の都道府県毎の世界遺産数を調べてみた

f:id:dett0826:20160116135734j:plain
2016年の日本の世界遺産登録への推薦は沖ノ鳥島に正式に決まったようです。
世界遺産登録なるかはまだわかりませんが、登録されるといいですね~。
2015年は「明治日本の産業革命遺産」ということで、九州の遺産が中心に登録されましたが、沖ノ鳥島が登録されると、またもや九州地方からの世界遺産。
盛り上がりそうです。

ということで、その他の地方の世界遺産はどうなってるんだろう?と思い、現在の日本の世界遺産の数とか調べてみました。

現在日本には19の世界遺産がある

nihon-sekaiisan.com
ここによると、現在日本には19の世界遺産があります。
ではこれらの都道府県後との分布はどうなっているのか、というと、以下の通り。



奈良県が一番多くて3つ。
世界遺産がひとつもない県は22府県。
という感じです。大阪には一個もないんですね~。
あとは、四国にもひとつもなく、関東の東部~東北南部も世界遺産不毛地帯という印象です。