コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

デジタル一眼レフのためのカバン「THULE TPPS-101」は結構いいぞ!

f:id:dett0826:20160605141914j:plain

最近、デジイチ持ち運び用のカバンがぼろぼろになってきたので、買い替えを検討していました。
もともとは、ロフトで購入したカメラ用ではないボディバッグを利用していたんですが、カメラ用に作られていないこともあり、いくつか不便な点が。

そこで、今回は真面目にカメラバッグを探して、ようやく「これだ!」という一品を見つけたので、購入。
これは結構いいですよ。ほんと。

デジイチ用カバンに求める条件

今回、いくつか条件がありました。
それは以下の通り。

1.持っているデジイチ(Canon60D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS)が入る

ぼくが普段使っているデジイチ、レンズが結構長くて、小さいカバンには入らないんです。
ということで、ぼくのカメラが入るというのが大前提。

参考に、以下のリンクからカメラサイズのイメージ見えますけど、カメラの横幅の1.5倍弱くらい、奥行きがあります。

2.大きすぎないカメラバッグ

1.といっていることが若干矛盾しますが、ぼくは基本的にあまり大きな荷物を持ってでかけるのは好きじゃありません。
そのため、カメラが入る大きさを求めつつも、カメラとあと+αが入ってぴったり、みたいなカバンを探していました。

カメラのレンズが何個も入るバックパックみたいなのではなく、という意味で。

3.プロっぽくない(おしゃれな)カメラバッグ

カメラを持っている人で、本気気味な人ってそれ専用のバッグ持っているイメージがあります。
DOMKEだったり、HAKUBAだったり。いかにも、カメラに力入れています!みたいな。

DOMKE ショルダーバッグ F-2 11.5L サンド 700-02S

DOMKE ショルダーバッグ F-2 11.5L サンド 700-02S

でもぼくは、そこまでカメラや写真に凝ってるってわけでもないので、そういう専用バッグを持つことに若干の壁を感じていました。
ぼくみたいなひよっ子が、そんな物もってごめんなさい。という気持ち。

そんなわけで、あまりカメラカメラしていないカメラバッグを探していたわけです。

4.できれば雨にも強いほうが嬉しい

カメラを持って出かけていると、不意に雨に降られることがあります。
雨ってあらかじめわかっていれば雨具をもっていくんですが、旅先とかだとそこまで準備できていないことも多く、カメラバッグを濡れないように抱えて車まで走ることも多かったです。
そんな経験があり、次はできれば雨に強いカメラバッグ!と心に決めていました。

求める条件を満たすカメラバッグ、それが「THULE TPPS-101」

で、見つけたのがこれ。
求める条件を全部満たしていました。
結構長い間探していて、見つけたときは感動でしたね。

条件の1.と2.については、もちろん満たせていて、デジイチ+モバイルバッテリーくらいなら十分収容可能です。

条件の3.についても、個人的にはカメラカメラしていなくて、気に入っています。
肩にかけた時のフィット感もあって、いい感じ。

4.の防水面についても、IPX4に対応しており、通常の雨なら十分対応可能です。
入り口のジッパーも、巻き込み式になっていて、ジッパー部分の防水も十分。
f:id:dett0826:20160605143927j:plain

というわけで、ようやくいい感じのカバンにめぐり合えました。
デジタル一眼用のカメラバッグに迷っている人がいれば、是非検討してみてください。