コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

ポケモンGOで強いポケモンを効率的に捕まえる方法

f:id:dett0826:20160725003917j:plain

どうも。ボクです。
家のすぐ近くにポケモンGOのジムがあり、暇があればバトルをしています。

アイテムのきずぐすり系は余るばっかりなので、捨てるよりは使ってやろうという魂胆です。
しかしながら、ジムで経験値を得るためには、強いポケモンが必要!

ということで、強いポケモンを効率的に捕まえる方法をご紹介。


最初に強いポケモンとはなんぞや?というところを定義します。
今回はCP1000以上のポケモンを「強いポケモン」とします。
このCP1000以上のポケモンをいかに早く、いかに効率的に増やしていくか、というところに焦点を当てます。

何はともあれレベルを上げる

身も蓋もありませんが、まずはプレイヤーのレベルをあげましょう。
プレイヤーのレベルによって、ポケモンの強さの上限値もあがっていきます。
レベルが低いうちにレアな(強い)ポケモンをゲットしたとしても、強さの上限値が低いため、結局弱いです。
CP1000以上のポケモンをゲットしようとするならば、レベル18以上、できれば20以上はあったほうがいいと思います。

プレイヤーのレベル上げは、今のところしあわせたまご+進化が一番速そう。
詳細はこちらの記事で。
www.cospa14.com

10kmタマゴはレベルが上がるまで残しておく

10kmのタマゴからはレアな(成長させれば強い)ポケモンが孵化します。
ただ、序盤でレアなポケモンを孵化させてしまうと、CPが低いままなのでもったいない。
レベルが上がった状態で孵化させるためにも、上記の通りプレイヤーレベルを最低18以上にあげてから10kmタマゴを孵化させましょう。

レアなポケモンへの進化もレベルが上がるまで待つ

上記と同様の理由で、レアなポケモンへの進化もプレイヤーのレベルが上がるまで待ったほうが効率的。
早い段階で進化させてしまうと、元のポケモンのCPが低い、かつ、進化後のポケモンのCP上限も低くくなってしまいます。

個人的な感覚では、本当に効率的にしようと思うのであれば、この記事で書いたレア度3以上のポケモンの進化はしばらく待つほうがいいんじゃないかと思います。
(中にはさっさと進化させてしまったほうがいいやつもいますが、その辺の見極めはまた別途)

強いポケモンに進化するポケモンをたくさん集めておく

同じCP1000以上のポケモンでも、弱い・強いはやっぱりあります。
レア度が高いやつはいつでてくるのかわからないことが多く、狙ってゲットするのが難しいです。
効率的にいくのであれば、ある程度狙って数を入手できるポケモンの中で強いく進化できるやつを集めましょう。

これは住んでいる地域にも大きく左右されますが、
 ・イーブイ(→シャワーズ等)
が鉄板でお手軽に強いです。

あとは所謂「巣」と呼ばれるところが近所にあれば、特定のポケモンを大量にゲットできておすすめです。
「ポケモン 巣」でぐぐれば情報がでてきますので、参考に。
ちなみに、この巣は定期的にでてくるポケモンが変わるようなので、欲しいポケモンの巣があったときには早めに行くことをお勧めします。
(例:大阪城公園は先週時点ではガーディの巣でしたが、7/29か7/30からはコダックの巣になっているようです。1週間くらいでローテーションするんでしょうか。)

総論

いろいろ思ったところを書いてみましたが、上のやつを全部やろうとすると、おそらくポケモンGOをつまらなく感じると思います。
新しいポケモンをゲットして、ポケモン図鑑が埋まっていくのを眺めるのが大きな楽しみです。
それを一時的にでも放棄して効率を追い求めるのがいいのか悪いのかは、人ぞれぞれだと思います。

ちなみにぼくは、新しいやつに進化できそうなときには待ち切れずにすぐに進化させちゃうタイプです。
いろいろな楽しみ方があるということで。

人生は「捉え方」しだい 同じ体験で楽しむ人、苦しむ人

人生は「捉え方」しだい 同じ体験で楽しむ人、苦しむ人