コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

検索順位チェックツール「SERPOSCOPE」が便利で面白い

f:id:dett0826:20160731203056j:plain

どうも。ぼくです。
若干ポケモンGOなブログになりつつあるこのブログです。

ブログやHPを作っていると、自分のブログやHPの検索順位気になりますよね。
このブログのような雑多な内容を取り扱う場合はあんまり気になりませんが、もう少しジャンルを特化したようなものになると、狙ったキーワードでの検索順位が気になります。

そんなときに便利なのが検索順位チェックツール。
世の中にはいろいろありますが、今回便利なツールを発見したので、使い方を紹介します。

検索順位チェックツール「SERPOSCOPE」のいいところ、悪いところ

検索順位チェックツールは世の中にいくつかありますが、ぼくがしばらく使った(今も使っている)やつであれば、「GRC」と「IKKO」があります。
それぞれの特徴は以下の通り。
どちらもWindowsのアプリケーションとして利用可能です。

GRCのいいところ、悪いところ

無料だと、3サイトまでのチェックのみ。
無料だと検索語が20まで。
検索語に応じた各サイトの検索順位変動を時系列で保存可能。
4つ以上のサイトの順位変動を知りたい場合はビジネスライセンス(9860円/年)が必要。
アプリ起動時に自動で順位チェックが可能なので、Windowsのスタートアップに登録しておけば自動でチェック可能。

IKKOのいいところ、悪いところ

無料で無制限にサイトの順位チェックが可能。
検索語に応じた各サイトの検索順位変動を時系列で保存可能だが、過去の履歴をグラフで見るためには、スポンサーサイトの閲覧が必要。ちょっとめんどう。
自動でチェックができず、手動で対応が必要。

こんな感じですが、これに比較してSERPOSCOPEのいいこところは以下の通り。

SERPOSCOPEのいいところ、悪いところ

無料で無制限にサイトの順位チェックが可能。
過去の順位変動を見るのも無料で。
検索語やサイトの登録をまとめてできるため、たくさん調べたい人には向いている。
UIが英語。
動作がサーバベース(サーバ構築等は不要)、Cronでチェックを可能。

SERPOSCOPEを使ってみた感想

f:id:dett0826:20160731205327j:plain

1週間ほど利用してみましたが、使用感はまずまずいい感じ。
これならGRC(無料版)から乗り換えてみようかな~?という印象。
こんな感じで、各検索キーワードごとに検索順位の変動がみれます。
もちろんグラフでの表示も可能。

ちゃんとセッティングしてやれば便利だと思います。
一つ難点を上げるとすると、時間を設定してTaskとして検索順位のチェックを行うのですが、至極当然のことながらその時間にパソコンを立ち上げていなければいけません。
毎日特定の時間にパソコンを立ち上げていない人には不向きかも・・・

そんなときにはお名前.comのクラウド型デスクトップサービスを契約して、そっちで常時立ち上げておくのもありかもしれません。