コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

作業に集中するためには音楽より自然音や環境音をBGMとするのがいいと思った

f:id:dett0826:20150923225806j:plain

どうも。ぼくです。
家で作業をしていると、なーんか集中できないときがあります。
そんなときには、BGMをつけてみるんですが、最近音楽をBGMとすると、余計に気が散るようになりました。

これはいかんと思い、作業に集中するためにはどうしたらいいかと模索した結果、「自然音」や「環境音」をBGMとするのがよさそうだと気づきました。
なにも意味のない、ただそこでする音、心を無にして作業するのにおすすめですよ。

「自然音」、「環境音」とは?

それぞれのサイトや動画によって定義は若干異なりますが、ぼくは以下と認識。たぶん、この辺は人によってとらえ方が違うと思う。
あと、厳密にいうとこれらってMusicではないのでBGMというのは間違っている気もしますが、広義のBGMということで、ここではそう呼びます。

自然音

自然の中で聞こえる音のみで構成されるBGM。
自然の中で聞こえる音:川のせせらぎ、波音、鳥や虫の鳴き声、雨音・雷鳴、風の音等

環境音

一般生活を送る中で聞こえる音で構成されるBGM。
一般生活の中で聞こえる音:カフェの音、道路の音、焚火の音等


この両方に共通して言えるのは、音楽や会話、ナレーションといった聞き手に何かを伝えようとする音が含まれない点。
このメッセージ性がないという点で、より作業に集中できます。
なにか訴えかけてくると、そっちに気が行っちゃいますからね。

ものによっては自然音BGMと銘打って自然っぽい音楽を流しているやつもありますが、個人的にはそれは邪道。

最近気に入っている自然音、環境音のBGM6選

JAZZ and RAIN

ジャズと雨音が再生されるサイト。
ジャズをOFFにして、雨音だけでも再生可能。
音量を変えるくらいしかできませんが、シンプルでわかりやすいです。

www.jazzandrain.com

AMBIENT-MIXER

英語サイトですが、めっちゃ高機能。
焚火の音や嵐の音、森の中、機関車が走る音、さまざまなシチュエーションの環境音があります。
さらに、各環境音ごとに、細かい設定ができるので、こだわり派の人にはおすすめのサイトです。

例えば、「Warm Summer Forest」っていうBGMの場合、
 ・風が葉っぱを揺らす音
 ・ナイチンゲールの鳴き声
 ・ナイチンゲールの囀り
 ・ウッドペッカー(大人)の鳴き声
 ・ウッドペッカー(子供)の鳴き声
 ・鹿の鳴き声
のそれぞれを、ON/OFFだけではなく、10分あたりなんかい鳴らすかといった条件を決めることができます。
なので、例えば鹿の鳴き声が気に入らねぇな!と思った場合には、それだけを鳴らさなくしたり、といった自分好みのBGMを設定することができます。

www.ambient-mixer.com

おと風景

カフェの音や水の音、虫の声など様々なジャンルのBGMがあります。
種類が豊富なので、自分に合った作業用BGMがきっとみつかるはず。

個人的には虫の声にある「円良田湖の夜(虫や鳥の声)9月 」がお気に入りです。
この季節の実家付近はまさにこんな感じで、田舎を思い出します。

otofukei.com

Youtube

Youtubeってほんと探せばなんでもあってすごいなぁと思います。
「自然音BGM」や「環境音BGM」、「勉強用BGM」で探すといろいろ出てくるので、自分のお気に入りをさがしてみてください。
ぼくは、これがお好みです。
www.youtube.com

Primitive Technology

こっちの記事でもこの動画は紹介したんですが、実は作業用BGMとしても優秀なことに最近気が付きました。
www.cospa14.com

ナレーションは一切なしで、森の中でもくもくと作業をする動画。
近代的な道具は使わないので、石と石がぶつかる音、木を折る音、焚火の音といった、自然音・環境音に近い音が延々流れます。

コツコツコツコツ、シャッシャッシャッシャッ、ぱちっ・・ぱちっ・・・って感じです。
いいですよ、これ。

環境音や自然音のCD・DVDを購入する

世の中には、自然音や環境音のCDも多数販売されています。
例えば、せせらぎの音を延々再生するCD。
川の音って癒されるし、作業もはかどりますよね。

by カエレバ

そんじゃまた。