コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

本ブログ「コスパ重視で行きたい人生だった」をデータで振り返る、2016年の人気記事と各種分析

f:id:dett0826:20131230183230j:plain
どうも。ぼくです。
今年も大晦日。毎年恒例としつつある、本ブログの振り返りをしてみました。
昨年の振り返りが生かされているかというと微妙な気もしますが、ブログ更新モチベーション維持の一環として、状況を知っておくのはよいことだと思ってます。

目次

今年人気だった記事

今年の人気記事のベスト5。

1位 大阪-名古屋間を移動する方法の選択肢

www.cospa14.com
昨年に引き続き今年もこの記事が1位。もう4年前に書いた記事ですが、いまだに人気です。
あまりに人気だったので、今年9月に内容をだいぶ手直ししました。
が、手直し後はアクセス数が急減。G様のお気に召さなかったようです。
流行ってる記事の手直しって難しいことを痛感しました。

2位 コマンドプロンプトでファイルの行数を数える方法

www.cospa14.com
こちらも昨年に引き続き2位。
3年前の記事です。1位の記事と合わせて、「ほんと進歩ねーな、このブログ」と実感する次第です。
最近はすっかりコマンドプロンプトを業務で利用する機会も減ってしまいました。
必要に迫られないと、これ系の記事って書けないんですよね。

3位 電話帳を復元したときに、文字化けしてしまったときの対処

www.cospa14.com
こちらも昨年に引き続き3位。
3年前の記事です。1位、2位の記事と合わせて、「ほんと進歩ねーな、このブログ」です。
どうもこの記事は某携帯会社社内NWからのアクセスがちょこちょこあるようで、社内で紹介されてるんだろうか?と邪推しています。
そうであれば、この記事を書いた甲斐がありました。

4位 Windowsのコマンドプロンプトでdiffもどきを行う方法

www.cospa14.com
こちらも昨年に引き続き4位。
2年前の記事です。「ほんと進歩ねーな、このブログ」です。

5位 ヨドバシ梅田にわかりやすくたどり着く方法を解説!

www.cospa14.com
今年の春頃に流行った「何故ヨドバシ梅田にたどり着けないのか」というネタをもとにした記事。
当時はヨドバシ梅田の近所に住んでいたので、「これは!」と思って記事にしました。
時々Twitter等でも引用されているみたいで、うれしく思っています。
この記事を読んで、梅田ダンジョンで野垂れ死ぬ人が減れば幸い。

とまあこんな感じで、「ほんと進歩ねーな、このブログ」でした。
ただ、その時節の流行に流されず時代を超えたニーズをとらえた記事を書いている、と前向きにとらえておきます。

今年投稿した記事の人気ベスト5

今年の人気記事には今年書いた記事が入ってこなくて、目新しさがありませんでした。
こんなことではモチベーションが上がらないので、今年投稿した記事の人気ベスト5を調べてみます。

1位 ヨドバシ梅田にわかりやすくたどり着く方法を解説!

www.cospa14.com
上記の通り。
ヨドバシ梅田にたどり着けないのは全人類共通の悩みのようです。

2位 大阪環状線の乗降客数ランキングはこれ!!

www.cospa14.com
ふと興味を持って調べてみたのがこの記事。
ちょっと手間をかけて調べて記事にしました。
環状線駅の紹介が最後のほうはかなり適当になっていて、誰かから突っ込まれた記憶が・・・

3位 今後30年以内に地震が発生する可能性が高い都道府県ランキング!

www.cospa14.com
熊本の震災を受け、気になって調べてみた記事。
地震の専門家ではないので、これが100%正しいというものではありませんが、元データは公的機関のものを利用して、産出方法も(無い頭を絞って)それなりに考えたので、当たらずとも遠からずだと思っています。
かなり手間がかかっている記事なので、多くの人に見てもらえてうれしいです。

ちなみに、中部地方(長野山梨)と関西(南海トラフ)が数字上は危なそうです。
この地方に住んでいる方はお気を付けを・・・

4位 ポケモンGOで強いポケモンを効率的に捕まえる方法

www.cospa14.com
今年大ブームだったポケモンGO。
ぼくも流行にのって記事を書いてみましたが、アクセスを集めました。
2週間で100kmほど移動をし、それで飽きて辞めてしまいましたが、結構面白かったですね。
モンスターを集める、成長させるというゲームは面白いです。

5位 ポケモンをやったことがないボクが教えるポケモンGOの序盤の楽しみ方

www.cospa14.com
ポケモン人気でした。
一時的なアクセス増ですが、一時的であれアクセス数が増えるとブログ更新のモチベーションが上がります。
この振り返りを踏まえると、更新のモチベーションが下がってきたときには、その時流行っているものの記事を書く、というのが一つの対応策になるような気がします。

人気カテゴリ

本ブログのカテゴリ毎のアクセス数割合は以下の通り。
コマンドプロンプト人気ではあるものの、昨年よりその依存率は減っていて、代わりに旅行カテゴリが大幅増。
これは「大阪-名古屋間を移動する方法の選択肢」のおかげと想定します。
あとはその他有象無象のカテゴリも去年より健闘している感じ。

ちなみに、各カテゴリ毎の1記事当たりの平均アクセスが多いカテゴリは以下の通り。
あまりに適当に記事を乱発しても意味がないんだなぁと実感。
(カテゴリ「購入」とかは結構記事をいれたけれど、1記事あたりのPVでみるといまいち)

順位 カテゴリ
1位 Android
2位 コマンドプロンプト
3位 トップ
4位 お金の話
5位 旅行
6位 生活の知恵
7位 動画
8位 漫画
9位 ネットワーク
10位 キャンプ

こんな感じで、来年もまったりがんばります。
皆様よいお年を。