コスパ重視で生きたい人生だった

なるべく楽して生きて行きたい30代サラリーマンのブログ

高知県 柏島へ大阪から行く際のおすすめ宿泊地、周辺観光地を紹介するよ

f:id:dett0826:20170728004658j:plain

どうも。dettです。

先日訪れた高知県 柏島。
都市部からは大きく離れたところにある、自然たっぷりな田舎の町です。

人口約4800人、人口密度は47人/k㎡。
北海道の人口密度が68人/k㎡なので、よく言えばその自然っぷり(悪く言えば、その寂れ具合)がよくわかると思います。

そんな地域なので、行き当たりばったりでいくのはあまりおすすめできません。
いくならいろいろ下調べが必要になりますので、自分が「事前にこれわかってれば~」と感じた周辺の情報を紹介します。

柏島周辺の宿泊施設・ホテル・民宿

柏島周辺は、宿泊施設がほとんどなく、選択肢は少ないですが、候補となるのは以下の通り。

その1.柏島最寄りのホテル、ベルリーフ大月(おすすめ度 2.0/5.0)

ホテルベルリーフ大月

このホテルが誰にでも安心しておすすめできる最寄りのホテルです。
ただ、ハイシーズンは値段がかなり上がるので、個人的にはおすすめしません。
(最近できたらしいホテルで、施設自体は綺麗なようです)

じゃらんで検索すると表示される最寄りホテルでもあります。

その2.宿毛市内のビジネスホテル(おすすめ度 5.0/5.0)

個人的に一番おすすめなのが、宿毛市内のビジネスホテルの宿泊です。
柏島まで車で40分ほどとそんなに遠くなく、比較的都会なので、ホテルの選択肢も豊富です。

コスパ重視でいくなら、
秋沢ホテル





ホテルアバン宿毛

がおすすめ。




せっかくの旅行なので、ちょっといいとこに泊まるなら
宿毛リゾート椰子の湯

がよさげです。

その3.せっかくなので柏島すぐ近くの民宿に泊まる(おすすめ度 --/5.0)

じゃらんで予約ができず、公式HPもないような旅館が柏島周辺には何軒か存在します。
みんなにおすすめできるものではありませんが、田舎へ来た感を味わいたい人、田舎の旅館が嫌いじゃない方にはおすすめ。

ちなみにぼくは、そういうのは嫌じゃない派です。

大月町観光協会のHPで旅館音リストが公開されているので、参考にしてみてください。
www.otsuki-info.org

柏島周辺のおいしいご飯が食べれるところ

その1.道の駅「大月」

道の駅はどこへいっても、大外れがなくて安心してその土地のものが食べれます。
高地といえばカツオのたたき。ぼくの大好物です。

f:id:dett0826:20170803015727j:plain
ということで、カツオのたたき定食(1500円)を食べました。
泳いだあとということもあり、満足。
(果たして素の状態で同じものを食べたときにどういう感想になるかは・・・)

その2.柏島から徒歩「魚ごころ」

民宿もやっているごはん屋さん。
地の魚を使った定食あり。
ぷりぷり身のタイ丼ぶりなんかめっちゃうまそう。
よさげです。
www.gallery.ne.jp

柏島周辺のおすすめ観光地

その1.四万十川

最後の清流として有名な四万十川。
沈下橋(手すりのない橋)が有名です。
日本の夏を感じる風景で、懐かしい気持ちになれます。

あんまり周辺をうろうろすると酷道に紛れ込むので、運転に不慣れな方はご注意ください。

他にも仁淀川というきれいな川があります。
めーっちゃきれいです。
個人的には、川そのもののきれいさは、四万十川以上。

高知県って日本一きれいな川がある県なんじゃないかと思ってます笑

その2.足摺岬

四国最南端(とされる)の足摺岬。
その景色は、ミシュラングリーンガイドで二つ星と評価されるほどのものです。

ぼくも一回行ったことがありますが、いい景色でした。
ただ、遠い。

その3.とさいぬパーク・・・

高知でオンリーワンな体験ができるところといえば、真っ先に思い浮かぶのが「とさいぬパーク」。
とさいぬの迫力ある対決が生で見れます。

が、今年5月に閉館してました・・・残念。

ぶっちゃけ、きれいな川とかきれいな海って他でも見れるんですが、このとさいぬパークだけはオンリーワンだっただけに、残念です。

以上、柏島周辺の宿泊・グルメ・観光情報でした。